効果的なハト撃退法とは

  • 効果的なハト撃退法とは

    • ハトの被害は4段階あり、それぞれのレベルによってとるべき対策が異なります。

      レベル1は休憩ハト、レベル2は待機ハト、レベル3はねぐらハト、レベル4は巣づくりハトとなります。レベル1の場合は、比較的明るい時間にきて、滞在時間も短く、移動中の羽休めとして飛来する程度ですから、糞による軽度の汚れなどが中心となります。

      ハト撃退情報を厳選して紹介しています。

      この段階できちんと対策をとっておくことで、ハト被害受けることはなくなりますが、放置してしまうとハトが安全な場所として認識してしまい、次の段階に進んでしまいます。レベル2は、餌や仲間を待つ場所として定住し始め、一定の場所で糞の量が増加してしまいます。



      この段階できちんとハト撃退を行わないと、洗濯物も汚れてしまいます。
      レベル3になると、これまでの明るい時間から、夕方から夜にかけて長時間滞在するようになり、大量の糞による被害や騒音被害へと発展してしまいます。



      レベル4になると、巣を作って頻繁に繁殖し、一番安全な場所として認識していますから、簡単にはハト撃退を行うことができません。

      こういったしつこいハトからベランダを守るためには、ハトがいやがるにおいや味の成分が入った薬品を、ハトが止まりやすい場所に塗っておくと効果的です。ただ、この忌避剤が有効なのはレベル1〜3の初期段階までですから、できるだけ早めにハト撃退を行うようにしましょう。

      こういった対策は、即効性があるわけではなく、長期的に使用することで効果を発揮しますから、あきらめずに続けることが大切です。

  • 害獣駆除の特徴紹介

    • 餌を探しに来たり、寝床にしているだけなら対策を講じれば追い出すことが可能ですが、巣作りをしてしまい子育てを始めてしまったら、どんなことを行っても離れにくくなってしまうため、ハト撃退ははやく行わなければなりません。ご近所の人が飼われている場合、夜になれば巣に戻っていくので、昼間に侵入してこないようにするだけで済みますが、野生の場合は居心地のいい場所にとどまってしまう危険性があります。...

  • 害獣駆除の身に付けたい知識

    • 今ではハト被害は社会問題にもなりつつあり、さまざまな弊害をもたらしています。特に都会ではベランダに糞を落とされたり、住み着くようになったりして、大きな問題となっています。...

  • 害獣駆除の基礎知識

    • ハトは、年8回繁殖し、それぞれ2個の卵を産みますから、強い繁殖力をもっているといえます。そのため、一度巣を作るとどんどん繁殖してしまいますから、できるだけ早くハト撃退を行うことが大切です。...

  • 害獣駆除の学びたい知識

    • ネコはペットとしては可愛いですが、人の家に勝手に糞をしたりごみをあさったりとネコ被害に苦労いしている人は多いのではないでしょうか。ネコよけのペットボトルを置いてみたりしたけれど、効果が無いのでどうしようかと考えているうちに被害は拡大してしまいます。...

top